レシピを探す

水餃子のミカン照り焼き

水餃子のミカン照り焼き

調理時間約10分

材料2人分

材料名 数量
もちもち厚皮 水餃子 8個
みかん(または旬のかんきつ類) 60g
「AJINOMOTO オリーブオイル」 小さじ2
A:みかんジュース(またはみかん果汁) 1/4カップ
A:砂糖 大さじ1
A:みりん 大さじ1
A:しょうゆ 大さじ1
イタリアンパセリ 適量

作り方

  1. 1 「もちもち厚皮 水餃子」は表示通りに茹で、氷水にくぐらせ、キッチンペーパーで水気を取る。みかんは薄皮を取り、角切りにする。
  1. 2 フライパンに「AJINOMOTO オリーブオイル」を入れて熱し、1の水餃子の焼き目をつけ、器に盛り付ける。そのままのフライパンにAを加え、強火で混ぜながら煮詰める。とろみがついたら火から外し、水餃子にかける。1のみかんを散らし、イタリアンパセリを添える。


ワンポイントアドバイス
・もっちりした食感の水餃子を使うことで、ソースが絡みやすく、おしいく味わえます。
・調味料を煮詰めるとき、大きく泡が出てきたら一度火から外してゆっくり流れるか確認し、とろみ具合を調整しましょう。
・みかんの代わりに、そのときに入手できる旬のかんきつ類を使ってもおいしく作れます。
使用した道具
  • キッチンペーパー
  • スプーン

このレシピで使用した商品

その他のレシピ