お客様の満足の向上を目指して

味の素グループでは、「つねに“お客様第一”を心がけ、豊かな創造とすぐれた技術により、
安全で高品質な商品・サービスを提供する」事業姿勢としています。
味の素冷凍食品(株)は、苦情を含むお客様からの貴重なご意見をプラス要因とし、
迅速・適切にお客様対応活動を積極的に組織全体で取組み、「お客様の満足度の向上」を目指しております。
この度、品質マネジメント(国際規格)を主体とし、
顧客満足-組織における苦情対応の指針「ISO10002」に適合した「苦情対応マネジメントシステム」を構築し、
『お客様満足推進方針』と『お客様満足行動指針』を定めました。

「お客様満足推進方針」

私たちは、お客様の声に素直に耳を傾け、お客様の目線で考え、知恵を結集し、
お客様にご満足いただける商品・サービスを提供します。
そして、お客様に信頼される誠実な企業をめざします

「お客様満足行動指針」

  1. 私たちは、お客様に、安全で安心してお使いいただける商品・サービスを提供します。
  2. 私たちは、お客様からのご指摘、ご要望、お問い合わせに、正確・迅速・親切にお応えします。
  3. 私たちは、お客様からいただいた貴重な声を、より価値ある商品・サービスに反映するように努めます。
  4. 私たちは、お客様に、適切な情報を積極的に提供します。
  5. 私たちは、お客様の権利を保護するため、関連する法規および社内の自主基準を遵守します。

味の素冷凍食品(株)は、上記推進方針・行動指針を実行するために、社内ルールを作成しました。この社内ルールを基に、ご指摘、ご要望、お問い合わせをいただいたお客様にご満足いただけるよう、積極的に取り組んでまいります。


「味の素冷凍食品の品質方針と品質保証への取り組み」へ

お問い合わせトップへもどる