部活性のお子様をお弁当でサポート!冷凍食品を使って!カンタン「勝ち飯®」弁当を作ってみよう!

勝ち飯®

「何を食べるか」ではなく、「何のために食べるか」を考えながら、おいしく食べてカラダづくりを行う食事、それが「勝ち飯®」です。

「勝ち飯®」基本の考え方
「勝ち飯®」には、朝食、昼食、夕食の3食の「食事」と、必要な栄養素をタイミングよく補う「捕食」の2つの要素があります。
いつものお弁当を「勝ち飯®」弁当にするポイント

毎日のお弁当作り、特に時間のない朝は大変です。
でも、スポーツをがんばるお子様のためには栄養もきちんと考えたい。
そんな時は、冷凍食品をうまく活用しましょう!
今回は「勝ち飯®」の3つのポイントを意識しつつ、
忙しい朝でもカンタンに作れるお弁当メニューを紹介します。

実際に「勝ち飯®」弁当を作ってみよう!
テーマ「カラダづくり」
  • 「おにぎり丸®」とハンバーグの「勝ち飯®」弁当
  • 「おにぎり丸®」とエビシューマイの「勝ち飯®」弁当
  • 「おにぎり丸®」とエビ寄せフライの「勝ち飯®」弁当
その他の「勝ち飯®」レシピはこちら

※味の素株式会社の「勝ち飯®」サイトに移動します。

「勝ち飯®」アンバサダー松田丈志さんからのメッセージ

こんにちは。「勝ち飯®」アンバサダーの松田丈志です。

成長期のお子様にとって、日々の食事は非常に大切です。
特に部活やスポーツをがんばっているお子様にとっては
食事も重要なトレーニングといえます。
せっかくがんばってトレーニングをしてもカラダにエネルギーや
栄養がないと、カラダは強くなっていくことができません。

ご家庭で食べる食事ももちろんですが、
学校などで食べるお弁当は、これから運動するカラダや、
運動の後にエネルギーが減っているカラダにとってすごく重要な栄養補給です。
是非、パンだけなどですませずにバランスのとれたお弁当を作ってあげてください。

一生懸命がんばるカラダに栄養やエネルギーが不足することがないように、「勝ち飯R」弁当で、「強いカラダ」を応援しましょう!