チャーハン × note チャーハン大賞

優秀作品

★★★ 大 賞 ★★★
「冷凍食品を使ってつくる、エクストリーム系チャーハンのつくり方」

bad

bad

事務所からのコメント

チャーハンがBBQに進出。という新たな機会。そして、「へっぴり腰で娘が作った初めてのチャーハン」というチャーハンを通じて、新しいことにチャレンジする姿。心打たれました。

入選作品

★ やっぱりチャーハンは愛で賞 ★
「僕とチャーハン」

パウロタスク

パウロタスク

事務所からのコメント

誰かに作ってもらうとおいしい。おいしいと言ってもらえると嬉しい。人を繋ぐ「食」の価値を、炒飯を通じて描いていただきました。

★ まだまだこれからで賞 ★
「やればできる」

morita_sho_ok

morita_sho_ok

事務所からのコメント

ついついのせられて?新しい一歩を踏み出すご年配の方の心境を描いていただきました。自分のためではなく、家族、孫のために。というのが納得です。

★ とにかくおいしそうで賞 ★
「『男の料理』を地でいくチャーハン」

schunsuke.suzuki

schunsuke.suzuki

事務所からのコメント

玉子がのっかったチャーハンがおいしそうでした。理屈じゃなくて食べたくなる。そんなチャーハンの本質的な価値を写真で描いていただきました。

★ 研究心がすごいで賞 ★
「うまいチャーハンとは一体なんだろうか?」

うすい よしき

うすい よしき

事務所からのコメント

お米、卵、焼豚、ネギと、基本的な材料が同じだが、味の違いはなぜか?という問いに対して、おいしさを探求する精神。ご自身の見解に行きついたプロセスにチャーハンに対する熱意を感じました。

★ クスッとしたで賞 ★
「チャーハンの5コマ」

利便性

利便性

事務所からのコメント

チャーハンで様々な切り口を描いていただきました。それぞれのストーリーに「うんうん」と共感できるところがたくさんあります。

★ この技術はやばいで賞 ★
「『ザ★チャーハン』の作り方」

Jumpei Kawamura

Jumpei Kawamura

事務所からのコメント

ただただ上手で驚きました。平面なのに、立体に見える。平面だと気づくのに何度も読み返してしまいました。

チャーハン大賞詳細はこちら