冷凍食品の栄養価は維持されているの?

栄養価は維持されているの?

冷凍食品は栄養価が維持されているのでしょうか?

冷凍食品はつくりたての製品を急速凍結し、-18℃以下の環境で流通しているので、栄養価が維持されています。

-18℃以下で保存すると栄養が長期間維持されることが分かっています。例えばグリンピースの場合では、-18℃で保存すると、1年経ってもビタミンCに大きな変化が見られないという試験結果が報告されています。

ただし、ご家庭の冷凍庫は、ドアの開閉により必ずしも-18℃以下が保てるとは限らないため、ご購入後は早めにお召しあがりください。

▲グリンピースのビタミンC保持に及ぼす温度の影響
引用:一般社団法人日本冷凍食品協会

(2019年3月1日掲載)


関連記事

次の記事

ASK!AJIREI 一覧へ戻る