冷凍食品工場での異物混入対策の取り組みは?

異物混入対策の取り組みは?

商品の異物混入対策において、 例えばどのような取り組みを実施していますか?

各工場において、生産時の選別により異物除去を徹底すると共に、外部からの混入が無いよう、管理を徹底しています。

また、虫や毛髪などの異物対策に関する定期的な会議も開催しています。防虫に関する定期会議では、どのようにしたら虫の混入防止について維持管理できるか、より効果的な方策はないか、関係者が定期的に生産工場に集まって会議を行い、方策の効果を検証しながら取り組んでいます。

▲弊社工場における防虫に関する会議

▲工場内の捕虫器の効果を確認

(2016年2月18日掲載)


関連記事

次の記事

ASK!AJIREI 一覧へ戻る