ASK! AJIREI

TVでよく見る食品工場の作業服はどんな服ですか?

味の素冷凍食品の工場従事者の作業服は、異物や毛髪の混入を防ぐため、様々な工夫が施されています。

主な工夫として、以下の例が挙げられます。
①静電気が起きにくい生地を使用し、毛髪や繊維などの付着を防いでいます。
②毛髪の落下を防ぐため、頭巾タイプの帽子の下にインナーネットを着用しています。
③作業着由来の異物混入を防ぐために、ポケットやボタンがついていません。

▲全身

▲インナーネット

▲ポケットの無いズボン

作業服の工夫に加え、エアーシャワーや粘着ローラー等による毛髪除去、専任担当者による毛髪チェック等、安心品質への取り組みも行っています。

▲エアーシャワーや粘着ローラー等による毛髪除去

▲専任担当者による毛髪チェック

(2018年3月1日掲載)

ASK!AJIREI 一覧へ戻る

最新の記事
ASK! AJIREI 一覧へ戻る