検索

「やわらか若鶏から揚げ ボリュームパック」ができるまで

STEP1

ようこそThailandへ

サワディー(こんにちは)!
タイへようこそ!

STEP2

原料入荷、検査、保管

鶏肉は近隣の指定加工工場より、専用の車で冷蔵または冷凍の状態で運びます。
原料の入荷の際に、外観、温度などのチェックを行い合格したものを受け入れます。また、原料毎に最適な温度で保管します。

STEP3

原料肉選別

小さい骨や皮に毛などが残っていないかを、熟練した担当者が「目と手」で選別しています。

STEP4

下味付け

真空状態にした大きな混合機で、鶏肉に醤油などの調味料で下味をしっかりつけます。

STEP5

衣付け

下味をつけた鶏肉に、手作業で衣を付けます。

STEP6

揚げ調理(2度揚げ)

衣をつけた鶏肉をひとつずつ丁寧にフライヤーに投入します。
二度揚げすることにより、お肉はジューシーに、衣はカラッと仕上げます。

STEP7

凍結

カラっと揚がったから揚げを、急速凍結でおいしさを閉じ込めます。

STEP8

包装

衛生的な環境で、一袋ずつ丁寧に包装されます。

STEP9

検査

金属検出機、重量検査機、X線検査機でチェックし、基準を満たさないものは、自動的にラインの外にはじき出します。

STEP10

品質検査

ロット毎に解凍調理を行い、外観・香り・味・食感などを確認します。
また、細菌検査を行い輸出規格に適合していることを確認します。

STEP11

出荷

箱詰めされた製品は輸出申請を行い、施錠管理した冷凍コンテナーで日本に向けて出荷されます。

STEP12

おまけ

私たちが「やわらか若鶏から揚げ ボリュームパック」を作っています。
タイの工場を見に来てください。