レシピを探す

海老とマンゴーの生春巻き

NEW
海老とマンゴーの生春巻き

調理時間約30分

材料2人分

材料名 数量
九龍マンゴー 12粒
生春巻きの皮(大) 4枚
海老 4尾
大根 100g
人参 50g
少々
サニーレタス 1枚
万能ネギ 8本
A:レモン汁 小さじ1
A:ナンプラー 小さじ1
A:砂糖 小さじ1
A:水 大さじ1
A:白いりごま 小さじ1
香菜 適宜

作り方

  1. 1 海老は背わたを取り、殻ごと塩茹でし、殻を剥き半分にスライスする。九龍マンゴーは常温に出しておく。
  1. 2 Aをよく混ぜ合わせる。
  1. 3 大根、人参は千切りにして塩少々を加えしんなりするまで揉む。水気がでてきたら軽く絞り、Aを小さじ1加え和えておく。
  1. 4 生春巻きの皮を1枚、水にくぐらせ柔らかくなったら、濡らして固く絞った布巾の上に広げ余分な水分を抑える。手前にサニーレタスを1/4枚置き、3を適量おいて、マンゴーを3粒のせて一巻きし、両横端を内側にたたみ、海老を外側を下にして少し上側におく。万能ネギを芯にしてくるっときつく巻く。同様に残りも巻く。
  1. 5 器に盛り香菜を飾り、Aを小皿に注ぎ添える。
ワンポイントアドバイス
生春巻きの皮を水にくぐらせるときは、テフロンのフライパンに水を張って使うとスムーズ。

このレシピで使用した商品

その他のレシピ