レシピを探す

ひと口おかずのおにぎり弁当

ひと口おかずのおにぎり弁当

調理時間約20分

材料4人分

材料名 数量
「おにぎり丸」ちいさな豚角煮 4個
「おにぎり丸」甘くち麻婆豆腐 4個
いかと里芋のふんわり揚げ 1袋
梅ささみ 1袋
ブロッコリー 1/3袋
枝豆(さやつき) 130g
ご飯 100g×8
のり(全型) 2枚
4個
A:万能ねぎ(小口切り) 4本分
A:削り節 3g
A:めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ2
A:みりん 大さじ1
A:塩 少々
適量
サラダ油 適量
しょうがの甘酢漬け 30g
大根 200g
グリーンリーフ 適量

作り方

    【おにぎり】約10分
  1. 1 おにぎり1個分の温かいご飯をラップに広げ、そのうちの少量は別にとっておく。ご飯の上に「おにぎり丸」をのせる。上から、別にとっておいた少量のご飯をかぶせ、ラップごとしっかりと三角ににぎる。
  2. 2 一度ラップを外し、カットしたのりを菜箸を使って巻く。おにぎりが冷めたら再びラップで包む。
  3. 【おかず】約10分
  4. 3 「梅ささみ」、「ブロッコリー」は表示通りに調理し、冷ます。枝豆はゆでる。
  5. 4 溶き卵にAの材料を混ぜる。フライパンにサラダ油をひき、卵焼きを2本焼く。
  6. 5 大根は薄めのいちょう切りにし、ビニール袋に入れ、塩を加えてもみこむ。水気をしぼって捨て、しょうがの甘酢漬けとその汁少々を加え、漬ける。
  7. 6 お弁当箱にグリーンリーフを敷き、3、4、5のおかずと、凍ったままの「いかと里芋のふんわり揚げ」を詰める。お好みでピックをさす。








ワンポイントアドバイス
・「おにぎり丸」でおにぎりを作るときは、必ずラップの上からにぎり、のりは菜箸を使って巻きましょう。
・「おにぎり丸」をご飯の上にのせたら、手でくぼみを作り、ご飯少量をかぶせてにぎると、具がはみ出ることなく、きれいに成形できます。
・卵焼きを作るときは、1本分の卵液を3回に分けて焼きます。1回目は大きくかき混ぜながら焼いて奥に寄せ、卵の下に2回目の卵液を流し、ぷつぷつと泡が出てきたら手前に折りたたむように巻きます。3回目も同様に焼き、形を整えます。
使用した道具
  • ラップ
  • ビニール袋
  • お弁当カップ
  • ピック
  • 菜箸

このレシピで使用した商品

その他のレシピ

他のレシピはありません