レシピを探す
  • TOP
  • レシピ
  • サンタとトナカイのおいなりさん弁当

サンタとトナカイのおいなりさん弁当

サンタとトナカイのおいなりさん弁当

調理時間約20分

材料1人分

材料名 数量
レモンとバジルのチキン香り揚げ 2個
ご飯 50g+30g×2
いなり寿司用油揚げ(市販) 3枚
赤ウインナー 2本
ミニウインナー 1本
ブロッコリー 1房
かにかまぼこ 1本
スライスチーズ 適量
にんじん 適量
のり 適量
梅肉 適量
スパゲッティ 1/2本
ゆで卵 1/2個
グリーンリーフ 適量

作り方

【トナカイのおいなりさん】(5分)
  1. 1 ミニウインナーと赤ウインナーはあらかじめ茹でておく。
    ご飯50gをラップを使って俵型ににぎり、いなり寿司用の油揚げを開いて詰める。
    ミニウインナーを縦半分にして、さらに半分にした2本でトナカイのツノを作る。ツノは写真のようにギザギザに切り込みを入れる。赤ウインナーの端を切って鼻にする。2cm程度のぬらしたスパゲッティをミニウインナーのツノと赤ウインナーの鼻にそれぞれ刺し、おいなりさんにつける。かにかまぼこは縦に切り込みを入れ、赤い部分と白い部分に分ける。赤い部分を広げて、棒状に切ってマフラーを作り、おいなりさんに巻く。小さく切ったニンジンをマフラーの中心に乗せる。のりで目をつけ、梅肉で頬をつける。


【雪だるまのおいなりさん】(5分)
  1. 2 いなり寿司用の油揚げを開いて内側に折りこみ、ラップで俵型ににぎったご飯30gを詰める。ご飯が見えるようにお弁当箱に詰める。
    赤ウインナーの端を切り、スライスチーズを巻いて、帽子を作る。1と同様に、ぬらしたスパゲッティを帽子に刺し、おいなりさんに止める。かにかまぼこのマフラーをおいなりさんに巻いて、小さく切ったにんじん、パンチで抜いた目をつけ、梅肉で頬をつける。
【サンタのおいなりさん】(5分)
  1. 3 2と同じように30gのご飯が見えるように詰めたおいなりさんを作って、お弁当箱に詰め、かにかまぼこで作ったマフラーを巻く。
    かにかまぼこの赤い部分の残りを1~2cmの幅に切ってご飯の上に乗せて、サンタの帽子にする。抜型で抜いたチーズでひげをつけ、2と同様に赤ウインナーの端で鼻を作り、ぬらしたスパゲッティでおいなりさんに止めてのりパンチで抜いた目をつけ、梅肉で頬をつける。
【おかず】(5分)
  1. 4 グリーンリーフを敷き、凍ったままの「レモンとバジルのチキン香り揚げ」、下ゆでしたブロッコリー、半分に切ったゆで卵を詰める。

このレシピで使用した商品

その他のレシピ