レシピを探す

コロコロひよこ弁当

コロコロひよこ弁当

調理時間約20分

材料1人分

材料名 数量
カップに入ったエビのグラタン 1個
ごはん 90g
お好みの具 適宜
適量
にんじん 適量
ブロッコリー 1房
焼きのり 適量
梅肉 少々
ゆで卵 1個
めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ2
赤ウインナー 1本
グリーンリーフ 1枚
ミニトマト 1個
サラダ油 適量

作り方

【ひよこおにぎり】
  1. 1 にんじんは茹でる。ご飯を三等分にし、お好みの具を入れ、ラップを使って丸いおにぎりを3個作り塩少々をまぶし、お弁当箱に詰める。
  1. 2 のりパンチで抜いて目をつける。茹でたにんじんを三角に切って口にする。梅肉で頬をつけ、お好みでハチマキをつける。
【その他のおかず】
  1. 3 ゆで卵はビニール袋に入れ、めんつゆに一晩漬けておく。当日の朝、温める。お花ウインナーは半分に切り、切込みを入れておく。当日の朝、サラダ油で炒める。
  1. 4 お弁当箱におにぎりを詰め、凍ったままの「カップに入ったエビのグラタン」を詰める。それぞれ冷めた2のおかず、下ゆでしたブロッコリーを詰める。
  1. 5 グリーンリーフを彩りで加え、お好みでピックをさす。

  2. ※3のゆで卵は前日に準備しておきましょう。1のにんじんを茹でる、ウインナーの切込み等は前日に行うと、朝がスムーズです。
ワンポイントアドバイス
暑い季節は、保冷剤をつけて持ち運びましょう。おにぎりを直接手で触らず、ラップでにぎったり、梅肉を使用することも食中毒の対策となります。また、暑い季節には生野菜の使用は控えましょう。前日にゆで卵やウインナーの切込みなどを準備しておいて、朝温めたり、炒めるだけにしておくと朝が楽チンです。「カップに入ったエビのグラタン」は凍ったまま詰めるだけというのも、時短ポイントです。
使用した道具
  • のりパンチ
  • ビニール袋
  • ピック

このレシピで使用した商品

その他のレシピ